ガラス交換は気候に合わせて選べば省エネ効果が高まる

エコガラスへガラス交換をする際に知っておきたい情報

エコガラスについて聞いてみたいこと

さまざまなメリットがあるエコガラスですが、一体どのようなものでしょうか。ここではエコガラスについての情報をご紹介します。

エコガラスに関するQ&A

エコガラスの大体の値段を教えてください
エコガラスを扱う業者や素材、構造などによって金額のばらつきはありますが、税込価格参考材料のみで1㎡あたり24,000円程度です。必要となる窓の大きさによって総額が変わってくることになります。あとはここへ施工料や経費が必要になってきます。一般的な家庭で使われている透明複層ガラスの1.6倍程度の値段です。
エコガラスに交換する際の留意点などはありますか?
エコガラスは複層になっていることや厚みが一般的なガラスよりもあることから、窓自体の重みが増しています。そのため窓の開け閉めが以前よりも多少重く感じられることもあるでしょう。それほど気にならない程度の重さですが、力の弱い高齢の方の場合は問題なく開け閉めできるかどうかを考慮いただいてからの導入がおすすめです。
サッシはそのままでガラスを交換することは可能ですか?
ほとんどの家でガラス交換をすることができます。一般的な住宅に取り付けられているサッシでは厚さ4~6mm程度のエコガラスであればそのまま取り換えることができます。しかし、それを超える厚みがある場合には、アタッチメントと呼ばれるアダプターを使ってガラスの厚さを調整しはめ込んでいくのです。可能かどうかはプロの業者へ確認されることをおすすめします。

エコガラスは補助申請が可能

エコガラスへガラス交換をすると、国から補助金を受け取ることができます。そのためには定められた条件をクリアしていることが必要で、その内容は経済産業省のホームページなどで確認することが可能です。簡単に説明すると、補助金交付の対象となるのは材料費と工事費で使用する材料についても細かく定められています。そして、制度を利用するには施工の開始時期や工事完了後の申請期間も決められているため、きちんと内容を守って行なうことがポイントになります。

TOPボタン